日記的な何か

見つけてしまいましたか

2021/04/18

明らかに嘘をつかれていると予想できる場合、その嘘に乗るべきなのか追求するべきなのか迷う。乗ってしまえば平和ではあるがこの程度の嘘で騙せるのだと調子に乗られるだろう。追求すれば予想できている事とはいえ知りたくない現実を目の当たりにする事となるし関係も悪くなるかもしれない。
そうなると嘘に乗ったほうがいいような気がしてしまう。実に理不尽だ。
せめてこちらが嘘だと気付かないくらい上手い嘘はつけないものか。

2021/04/15

昔から芸能人の誰に似ているとかではなく、お人形さんみたいね、とよく言われる。それはアンドロイド感のある見た目的にそう言われているのだろうが、
扱いも人形みたいだと思うことが度々ある。隣に座っていてくれたらいいとかついてきてくれるだけでいいとか。友だちを紹介するからと知り合いの男に言われて行ってみたらカップルと引き合わされ、結局私はその男の相手役でダブルデートのようなことをさせられたり。友人の少ない私なので構ってくれるのが嬉しくて誘いに乗ると、"女を連れている自分"を演出するのによく使われてしまうのだ。
結局こちらにはメリットは無いことが多い。人形ではなく心ある人なのだがこちらの気持ちはどうなるのだろうか。
そんなに薄っぺらく中身が無いように見えるか。

2021/04/14

今日はどうにもモヤモヤが消えなった。一緒に行こうと言っていたのにひとり先に行くし、こちらが聞くまで先に行っているということを連絡もくれなかった。しかし定時まで上がれない自分と違って時間に融通の効く男が先に行くのは目に見えているし、そんなことくらいでいちいち腹を立てていては身が持たない、と頭ではわかっているのにどうしてモヤモヤしてしまうのだろう。
内緒にしなかっただけ進歩なのだからそこを認めなければいけない。そして人前ではきちんと笑わなければいけない。まだまだ自分修行が足りん。

2021/04/13

 

ここ数日気のせいではなく全く鼻が効かなかった。今、嗅覚味覚の異常といえば真っ先に感染が疑われるので流石に少々怖気付いた。
何もにおわないので何も気付かずむしろ快適だった面もあるが、自分にはわからないだけで実際はいろいろにおっているはずなので自分のにおいで迷惑をかけていないか(いわゆるスメハラをしてしまっていないか)は心配だった。
そして食べ物の味が全くわからなかった。しょっぱいか甘いかくらいはうっすらわかったが風味が一切感じられないので何を食べていても同じ。味見もできないのでどう作っても同じ味になるものや味を知っている定番のものを食べた。ただ腹を満たす為だけに食べるのは楽しみが無いなぁと思った。
こんなのは初めてだった。鼻の具合が良くなかったせいなのか、喉と鼻の薬を飲んでいたのでその副作用なのか。
まだ完全では無いが今日になって漸くうっすらにおうようになってきた気がする。ひとまずこのまま良くなってもらいたい。

2021/04/12

久しぶりに出勤。3日休んだらメールが100件も溜まっていたので軽率に休むものではない。もう有給も無くなってしまったので尚更体調には気をつけなければ。
仕事終わりに連絡したところちょうど同じくらいに仕事が終わったのかすぐ返事が来て途中駅から家まで車に乗せてくれるという。お酒が飲みたいからなのか他の女を乗せるからなのか、車に乗りたいと言っても大抵断られるので珍しい。大した距離ではないがドライブ好き(助手席専門)な私には嬉しい。ドライブデートの計画は流れたままいつ実現するのかわからないが今日のところはこれで許しておこう。